今すぐできる1カ月で10kg痩せる方法
(必ず痩せる9つの秘策)


                      目次
1.概要
 1−1.はじめに
 1−2.必要な物
 1−3.本ダイエットの基本
 1−4.進め方

2.理論編
 2−1.体重と太さに関する誤解
 2−2.カロリーに関する大きな誤解
 2−3.リバウンドの原因
 2−4.食べ物に関する誤解
 2−5.年齢と体型に関する真実
 2−6.肥満の根本原因
 2−7.1日3食必要か?
 2−8.体重が1kg減ったら、ウェストはどれくらい細くなるのか?
 2−9.体重が1kg減ったら、太ももはどれくらい細くなるのか?
 2−10.体重が1kg減ったら、腹部はどれくらい細くなるのか?

3.実践編
 3−1.1日目:記録
1 3−2.2日目:グラフ作成
 3−3.2日目:体重測定
 3−4.2日目:プロット
 3−5.2日目:イメージ
 3−6.2日目:睡眠
 3−7.3日目:イニシャル分析
 3−8.3日目:心の準備
 3−9.4日目:テレビを見ない
 3−10.1週間後:修正
 3−11.2週間後:改善
 3−12.3週間後:停滞
 3−13.1ヶ月後:達成

4.ショートカット(ASAP)編
 4−1. ショートカット

5.まとめ
 5−1. まとめ

                                  Since May 2012

1.概要


1−1.はじめに


こんにゃくダイエット、ダンスダイエット、カロリー計算ダイエット、骨盤ダイエット、耳つぼダイエット、トマトダイエット、酵素ダイエット等々、とにかく痩せたい痩せたいと思われる方は非常に多い様で、書店に行けば各種ダイエット本が山積みになっています。





また新聞や雑誌を開けばエステ広告、或いはダイエット補助剤広告が満開ですが、費用を掛けた割には期待した程痩せられないのが実情ではないでしょうか。


           

ところが基本さえ分かれば、ダイエットは非常に簡単なのです。


という訳でここでは、

 たった1か月で、無駄な出費も苦痛も一切なしに、確実に且つ安全で健康的に10kg痩せる方法 

をご紹介します。



今からすぐ始められますので、思い立ったらすぐ実行してみて下さい。

今年の夏こそ、街でもオフィースでもリゾートでも周囲の視線をクギ付けにしてみせましょう。

          

今からスタートすれば、間違いなくそれが可能です。


1−2.必要な物


紙と鉛筆と体重計の3点だけです。(電卓もコンニャクも酵素も必要ありません)

また視覚的にも痩せた事を実感しながら進めたいのでしたら、デジカメと全身を映す鏡があればもう完璧です。

もし多少の出費を覚悟していたとしたら、痩せた後の楽しみにとっておきましょう。

また余計な時間も一切不要ですので、仕事/夜遊び/育児に忙しい貴方でもすぐに始められます。


1−3.本ダイエットの基本


そんな夢の様な話がある訳がないと思われる貴方に、先ずは本ダイエットの本質の部分を、秘策1としてお伝えしたいと思います。


 秘策1:1日の運動量以上の食物を摂取しない 



非常にシンプルですが、これ以外の方法で健康的に痩せる手段はありません。

ダイエットの基本中の基本は、1日の運動量以上の食物を摂取しない事に尽きます。

逆に言えば、1日の運動量以上の物を食べなるから太るのです。

ですから、1日の運動量以下に食べる量を減らせば、その日の内に痩せ始めるのです。

             

上の天秤を使って説明すると、1日の摂取量(天秤の左側)より1日の運動量(天秤の右側)が多いと体重は減り、逆ならば体重は増えるという訳です。

ここで運動量などと言うと、カロリー計算を細かく行うダイエット法をイメージされるかもしれませんが、そんな難しい事は一切不要です。

ならばどうやって毎日の摂取量と運動量を比較するかですが、昨日の体重と比べて、重くなれば摂取量が多く、軽くなれば運動量の方が大きいと判断するという訳です。

どうです簡単でしょう?

もっと端的に言うと、食べ過ぎていない事を毎日体重計に乗って確認する。ただそれだけなのです。


1−4.進め方


上記をすんなりご理解頂けたら、途中を飛ばして2−6.肥満の根本原因まで進んで下さい。

間違いなく、1カ月で10kg痩せます。

なおまだ信じられない、或いはもっと本ダイエットについて詳しく知りたいと思う方は、次の
2.理論編をお読み下さい。

この理論編を読んで頂ければ、今まで一般的に言われていた事、あるいは固く信じていた事に、いかに間違いが多いか分かって頂けると思います。

またもし細かい説明を読むのは面倒なので、とにかく要点のみを知りたい方は、全てを飛ばして4.ショートカット(ASAP)編に進んで下さい。

できれば本記事をじっくり読んで頂きたいのですが、1分でも1秒で早く痩せたいとのご要望が余りにも多いので、要点をギュッと凝縮した1分で読めるダイジェスト版を作成しました。







戻る            1.概要           次へ
                            2−1
                    体重と太さに関する誤解



Copyright (c) 2010 Urban Cafeteria
This site is link free.

ご質問/ご要望等ありましたら是非こちらに。
Your response would be highly appreciated.





ホーム頁へ戻る