サイト紹介



Urban Cafeteriaにようこそ。

コンシューマレポート、テクニカルレポートは各種ありますが、ここでは余り知られていない耳寄りな情報を、小学生にも分かる様に平易にお伝えしたいと思います。

徐々に更新していきますので、もし宜しければ珈琲でも飲みながらお楽しみ下さい。




新着情報



断水復旧後、トイレの水洗タンクや洗浄便座が破裂するというのは、嘘か真(まこと)か?
2019/10/14(月)

突然ですが、いつかどこかで以下の様なデマ情報をご覧になった事はありませんでしょうか?


Twitter上に堂々と流れるデマ情報

ご存知の様に幣サイトでは、この様な不正確な情報を少しでも減らす事を信条としていますので、早速反論記事を書いてみました。

もし興味がありましたら、こちらへ。



新型ハスラーは欠点を克服したのか?
2019/10/2(水)

今年の東京モーターショーに向けて、次期新型ハスラーのコンセプトカーが発表されました。


現行ハスラー(左)と新型ハスラー(右)

ご存知の様に幣サイトでは、以前(多数の非難も顧みず)”誰も書かなかったハスラーの欠点”をアップさせて頂きましたので、少なからず次期ハスラーに興味を持っていました。

このため少ない写真と情報から、先般指摘した現行ハスラーの問題点が解消されているかどうか調べてみました。

もし興味がありましたら、こちらへ。



3分で分かるラグビーのルール
2019/9/20

引っ越しに追われて、久々の更新です。

ご存知の通り、ラグビーワールドカップが日本で開催されるとあって、性懲りも無く3分で分かるラグビーのルールを作成してみました。



サッカー、テニス、バドミントンに続くスポーツシリーズの第4弾です。

もし興味がありましたらこちらへ。




3分で分かる
iCloud フォトライブラリ と マイフォトストリームの違い
2019/6/6

以前本書では、iCloud フォトライブラリ (現iCloud フォト)と マイフォトストリームの違いについて記事にしていたのですが、非常に分かり難かったので全面改訂してみました。


iCloudフォトライブラリの概念図

これでかなり分かり易くなったと思いますので、相変わらず両者の違いが不明で悶々とされいる方がありましたら、是非こちらへ。




出戻り
2019/6/3

先日Urban Cafeteriaの引っ越しについてお知らせしたのですが、一気に移動したため色々な不都合が発生しました。

このため、一旦引っ越しを中止して、元に戻しました事お知らせ致します。



引っ越し完了
2019/5/27

Urban Cafeteriaは、従来技術的な記事をメインにしていたのですが、次第に多種多様な話題が入り込んできてしまいました。

このため、思い切って技術的な記事のみを引き連れて、こちらに引っ越して参りましたので、お暇なときにまたお立ち寄り頂ければ幸甚です。



SSL(Secure Sockets Layer)対応
2019/4/15

遅まきながら、本サイトもようやくSSL(Secure Sockets Layer)に対応しました。

SSLとは、インターネット上の情報を暗号化して送受信する仕組みです。

幣サイトの場合、こちらからの情報送信だけなので、誰に傍受さても全く問題ないと先延ばしにしていたのですが、最近Google Chromeを使うと以下の様な気になるメッセージが表示される様になり、ついに重い腰を上げた次第です。


もし幣サイトをブックマークに登録して頂いている方がいらっしゃいましたら、幣URLの先頭部分を以下の様に変更して頂ければSSL対応になります。

http:// → https://

なおこの様にズボラな幣サイトが言うのも甚だおこがましいのですが、これからの世の中、暗号化は必須です。

友人や家族とのSNSを使った交信において、簡単な暗号を決めておけば、それだけでかなりのリスクを抑えられます。

もし興味があれば、こちらへ。



小学生でも分かる四捨五入の罠
2019/4/6(土)

早速ですが、四捨五入に関する質問です。


恐らく大多数の方が、数値が多ければ同じ値になると思われるのではないでしょうか。

何しろ四捨五入の場合、下の表にあります様に切り捨てする場合も切り上げする場合も、同じ5個ずつなのですから。

四捨五入前 1.0 1.1 1.2 1.3 1.4 1.5 1.6 1.7 1.8 1.9
四捨五入後 1 1 1 1 1 2 2 2 2 2
切り捨て/切り上げ 切り捨て 切り上げ

ところが、答えはAなのです。

すなわち、四捨五入をすればするほど、数値は大きくなっていくのです。

なぜと思われましたら、是非こちらへ。




前から風が当たると速くなる!? ウィンドサーフィンの基礎
2019/3/17(日)

今から数十年前に日本でも流行ったウィンドサーフィンですが、来年の東京オリンピックの正式種目に選ばれたそうです。


何故か吹いている風よりも速く進むウィンドサーフィン

そのオリンピックとは全く関係ないのですが、ご要望を頂いてウィンドサーフィンはなぜ風より速く進むのか、なぜ風上にも進めるのか、なぜ曲がるのかについて書いてみました。

ウィンドサーフィンをやった事が無い方には、全く興味はないと思うのですが、クルマと違って走行中に前から風を受けると更に速く走れると聞いたら、エッ!?と驚かれるのではないでしょうか。

もしそんなのは絶対に嘘だ!と思われましたら、是非こちらへ。




お天道様は見ている!
2019/3/12(火)

とんでもない情報が飛び込んできました。

恐らくどなたも覚えていらっしゃると思うのですが、3年前の2016年1月に長野県軽井沢でスキーバス転落事故が発生し、多数の尊い人命が失われました。


そしてこの事故の原因は、不慣れな運転手の操作ミスというのが大方の理解ではないでしょうか。

ですが、この事故に関しては、余りにも不自然な話が多すぎて、幣サイトにおきましては(弱小サイトの身でありながら)、身の程知らずにも以下の記事をアップさせて頂きました。

スキーバス転落事故の真の原因(三菱製大型バスのブレーキは本当に正常だったのか?)

これに直接関連するかどうか今の所不明ですが、本日以下の様な判決が札幌地裁室蘭支部で下されました。


2019年3月12日 火曜日 北海道新聞

繰り返しますが、本件とスキーバス転落事故との因果関係は今の所不明です。

ですが、もし少しでも気になる方がありましたら、3年前に書きましたこちらの記事を是非ともご一読してみて頂けます様お願い致します。




幸せとHappyの語源は同じだった
2019/2/25(月)

テクニカルな話を期待されている読者の方には甚だ申し訳ないのですが、またまたメンタルな話です。

早速ですが、幸せとHappyの語源をご存知でしょうか?

9千km以上も離れた日本と英国ですので、よもや幸せとHappyの生い立ちに、何かしらの関係があるという事は、まずあり得ない事でしょう。

ところがこの語源を調べると、びっくりする程明らかな共通項があるのです。

それを知ると、もしかしたら幸せになる方法も何となく分かってくるかもしれません。

もし興味がありましらこちらへ。




間違いなく1カ月で英語が話せる方法
2019/2/17(日)

本サイトを偶(たま)に覗いて頂ている聡明な読者の方の中にも、英語を話せる様になりたいと密かに思われている方はいらっしゃる事でしょう。

そんな貴方に、本サイト取って置きの秘伝をお知らせしたいと思います。

と言っても、毎度の事ながら特別目新し事でも、お金や時間を掛ける訳でもなく、ただほんの少し従来のやり方を変えるだけです。

       
日本人なら誰でも一度は聴いた事があるNHKのラジオ講座

ですがこの方法でやれば、間違いなく一か月で英語が話せる様になります。

もし興味がありましらこちらへ。




iCloudが安くなっていた
2019/2/15(金)
毎度の事ながら、勉強不足で知りませんでした。

ご存知の通り幣サイトは、iPhone6 SIMフリーが突如販売中止になって以来、名うてのアンチApple派を標榜してまいりました。(詳細はこちら

とは言いながらも、アンドロイド系と比べると、やっぱりiPhoneの方が何かと便利です。

そんな中、iCloudの料金が下がっているとの情報を今頃になって知りました。


以前はアッという間に容量オーバーになるであろう20GBが100円で、こんなにも使いそうもない200GBが400円と、正に帯に短しタスキに長しの料金体系で、死んでもこんな契約をするものかと思う様な内容でした。

ところが現在は、20GBが廃止になり、50GBが130円との事で、非常に現実的な料金体系になっているではありませんか。

Appleも少しは心を入れ替えたのでしょうか?

そんな訳で、本サイトと同様にiCloudを毛嫌いしていた方であっても、年間でもたったの1560円ですので、(余計なお世話ですが)万一の保険だと思ってiCloudの検討をお勧めします。


フォレスターの後輪にチェーンを巻いたらダメの理由
2018/12/15(金)
最近巷では、タイヤチェーン装着の義務化が話題になっています。


それに関連してか、だったら4WD車の場合チェーンは前後どっちのタイヤに付けるのかとの話題も持ち上がっています。

なかでも幣サイトが気になったのは、4WDの場合4輪に付けてはいけない場合があるとの指摘です。

その理由はセンターデフが誤動作する可能性があるからというのですが、そんな筈はあり得ません。

という訳で、昨今品質問題で忙しいスバルさんに本件を尋ねてみました。


スバルビル地下にある新宿の目

はたして納得できる回答を頂けたのでしょうか?

もし興味がありましらこちらへ。




アルピーヌ A110復活(アルミ製ボディーの誘惑と現実)
2018/12/12(水)
不勉強で、全く知りませんでした。

ひと昔前(今から50年ほど前)、ラリー界をポルシェ911と共に席捲したあのアルピーヌA110が復活したそうではありませんか。

   
 一昔前のラリー界を席巻したRRのポルシェ911(左)とアルピーヌA110(右)

ご存知の様に両車とも、エンジンをリアに積んで後輪を駆動するRRでしたので、エンジン荷重が駆動輪である後輪に直接加わる事から、4WDが台頭するまでの雪道では正に無敵の存在でした。

その新アルピーヌA110ですが、貧乏サイトでは触れる事はおろか、おそらく実車を目にする事も叶わないでしょうが、それでも興味津々です。


 2018年に復活したアルピーヌA110

という訳で早速その特徴を調べてみましたので、もし興味がありましらこちらへ。




トヨタの最新4WDシステム
Dynamic Torque Vectoring AWDの予想外の性能
2018/12/7

2016年以降、暫く日本での販売を中断していたトヨタのRAV4が、3年ぶりに復活するそうです。


2019年春に発売予定の新型RAV4(写真はUSAモデル)

その4WDシステムに、トヨタが新たに開発した世界初のDynamic Torque Vectoring AWDが投入されるそうです。

世界初と言いながら、今どきトルクベクタリングなど珍しくもないと思っていたのですが、調べてみるととんでもなく画期的なシステムである事が分かりました。

何しろこの新AWDシステムの解説図がどうしても理解できず、一時はこの解説図は間違っていると、世界の大トヨタ様に喧嘩を売ろうとまで思ったほどなのですから。

一体何がそんなに凄いのか、もし興味がありましたら、こちらへ。




デュアルスロットにすると、
メモリーの故障率はどれくらい改善されるのか?
2018/11/12

カメラに興味のある方はご存知かもしれませんが、先般長い間噂になっていたニコンとキヤノンのフルサイズ対応ミラーレス機が発売されました。


フルサイズ対応ミラーレス機のEOS RとNikon Z 7

ところがこの両機のメモリースロットが1つしかない事から、リスクが高くてプロは使えないという声が多数あります。

ではシングルスロットとデュアルスロットでは、信頼度はどの程度変わるのでしょうか?

スロットが2つあると、びっくりするほど信頼度は上がるのでしょうか?

もし興味がありましたら、こちらへ。




5分で分かるバドミントンのルール
2018/10/22

ご好評(?)にお応えし、スポーツシリーズでバドミントンのルールをアップしました。


コート上でのシャトルの速度

いつも以上に無駄話が満載ですので、もし興味があれば覗いてみて下さい。




タイヤを太くしてもグリップは変わらない
2018/9/14

本サイトを何度か訪れて頂いている方でしたら、またかと思われる事でしょう。

すみません、その通りです。

またもタイヤを太くしてもグリップは変わらないに関する記事を、2本も書いてしまいました。

タイヤを太くしてもグリップは変わらない(制動距離を基にした立証)


タイヤを太くしてもグリップは変わらない(タイヤの摩耗量から見た立証)



理由はこちらをご覧頂くとして、今回は従来と違って、”タイヤは太い程グリップは良いのか?”ではなく、”タイヤを太くしてもグリップは変わらない”と、題名も断定的にしました。


どうやら虎の尾を踏んでしまったらしい、幣サイトのタイヤの太さとグリップに関する記事

また内容については、非常にシンプルにまとめてみたつもりです。

もし依然タイヤを太くすればグリップは良くなると思われる方がありましたら、是非とも覗いてみて頂ければ幸甚です。

調べてみた所、日本のみならず英語圏のサイトでも、幣サイトの様な主張は極めて稀ですので、必ずや真実に近付いて頂けるものと確信しております。




車両重量と制動距離の真の関係
2018/4/25

クルマの制動距離を短くするには、どうすれば良いか?

そう聞かれれば、恐らく100人中100人が、クルマを軽くすれば良い、或いは更にブレーキの効きを良くすれば良いと答えられるでしょう。

ですが、びっくりする様な事を言ってしまいますと、残念ながらそれは大きな間違いです。


そんなのウソだと思われる方こそ、是非ともこちらを覗いてみて頂ければと思います。





▼ 1. Torque and Horse Power

2. Automobile

3. Wheel Alignment

4. Security Area

5. PC & HDD Area

▼ 6. Mobile Area

7. Science Area

▼ 8. Insurance Area

9. Sports Area

▼ 10. Emotional Area

▼ 11. Consumer Area

▼ 12. Diet Area

13. Sports Area

▼ 14. Emotional Area